記事詳細|保土ヶ谷の歯医者「エミデンタルクリニック」【予防・無痛治療】

エミデンタルクリニックの最新記事詳細

医院ニュース・ブログ

衝撃!喫煙歴約20年の40歳の写真:喫煙者vs非喫煙者

こんにちは。保土ヶ谷区新桜ヶ丘のエミデンタルクリニック、竹原です。

タバコのお話第三段、今回は歯科とは違った視点からのお話です。

こちらの写真をご覧下さい。

画像4

こちらは22才の双子の女性の20年後のシュミレーションの写真。左が喫煙者で右は非喫煙者。

衝撃ですよね。

スモーカーフェイスってご存知ですか?喫煙者に表れるしみ、しわ、たるみ、くすみのことなんです。

タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させ血流を悪くします。血行が悪くなり、小じわが出来やすく目の下のくまやくちびるの血行不良、お肌の乾燥につながってしまうのです。

またタバコは大量のビタミンCを消費してしまいます。ビタミンCはメラニンの生成を抑えたり、コラーゲンの生成にとっても大切なものです。それが不足することによってお肌のきめ細かさや弾力が失われ、さらにしみやくすみも出てしまうのです。

タバコやめるとお口のトラブルだけではなく、お肌の調子が良くなり食事も美味しくなると言う方が多くいらっしゃいます。

禁煙頑張ってみませんか?

 

一覧に戻る

神奈川県横浜市|診療予約|エミデンタルクリニック