記事詳細|保土ヶ谷の歯医者「エミデンタルクリニック」【予防・無痛治療】

エミデンタルクリニックの最新記事詳細

医院ニュース・ブログ

デンタルフロスを歯磨きにプラスしてみよう!part2

こんにちは保土ヶ谷区新桜ヶ丘エミデンタルクリニック花城です!前回に引き続いて、『デンタルフロスの効果』についてお話したいと思います!

①虫歯予防、歯周病予防
虫歯や歯周病は、『歯と歯の間』から発生する事が多いので、綺麗にお掃除をする事で予防効果があります!
②口臭予防
口臭はプラーク(汚れ)を細菌が分解した時に出すガスが1つの原因です。汚れが少なくなれば口臭も少なくなります。
③お口の状態のチェック
フロスを通して引っかかる場所があれば、そこは初期虫歯になっている可能性があります。銀歯や白くプラスチックで詰めた所は、劣化してくるとフロスが切れたり引っかかってきます。歯周病にかかっている場所はフロスを通すと血がついてくるなど、お口の状態が分かります。

歯と歯の間をお掃除するアイテムは、他にもいろいろあります。『歯間ブラシ』です。デンタルフロスとはどう違うのでしょう?
デンタルフロスは『虫歯予防』に効果的です。歯と歯の間の汚れを効率よく綺麗にしてくれます。

歯間ブラシは『歯周病予防』に効果的です。歯と歯肉の間のピンポイントなお掃除が得意な道具です。
用途によって使い分けましょう!また、小さいお子様や、歯と歯の間が狭く歯間ブラシが入らない方は、フロスをお使いください。

やり方がイマイチ分からない、どんなフロスが良いかわからない…自己流でやっていて使い方が分からない方は是非スタッフに声をかけてくださいね☆

次回はオススメのデンタルフロスと使い方についてお伝えしたいと思います☆

一覧に戻る

神奈川県横浜市|診療予約|エミデンタルクリニック